読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sound Gallery ブログ

吉祥寺のオーディオ機器とNana Mouskouriのレコード・CD専門店ブログ。

NANA MOUSKOURI “ムーンダンス”

f:id:soundgallery:20160118130808j:plain

NANA MOUSKOURI “ムーンダンス”

写真は、アルバム・タイトル≪サテンの夜/ナナ・ムスクーリPHILIPS 28PP-147 1987)の邦盤LPの表面です。ナナのインターナショナルな感性を伝える英語盤で、アメリカのスタンダード・ナンバーやイギリスでヒットした人気の高い曲が選曲されています。どの曲もナナ・ムスクーリの良さが充分に発揮され、音楽をじっくり楽しむ事が出来るLPとなっております。

ムーンダンス

今回は、本LPに収められている≪ムーンダンス≫を紹介致します。この曲は、アイルランド出身のシンガー・ソング・ライターであるヴァン・モリソンの作品で、1969年のアルバムのタイトル・ナンバーとなっている自作自演の作品です。ヴァン・モリソンは、マスコミと飛行機が嫌いで、その素顔が知られず、日本の音楽ファンの間では≪来日していない最後の大物≫と言われています。ムーンダンスは、月明りの下で恋人を踊りに誘うというラブ・ソングで、この魂のシンガーのロマンチックな一面を代表する名曲ですが、様々な歌手によるカヴァー・ヴァージョンがあり、ナナ・ムスクーリは1987年にこの曲をレコーディングしています。

ムーンダンス MOONDANCE  対訳;野村南美

ムーンダンスにはぴったりの夜よ
空には満天の星 そして貴方の瞳
ロマンスが生まれそうな 素晴らしい夜

 

10月の空の下で踊れば
木々からは葉っぱがこぼれ落ちるわ
そよ吹く風の音を聞きながら
私は応えようとしているわ
低く優しく響く 貴方の胸の旋律に
夜の魔法を良く御存知ね
ささやいては 急に黙り込むの
そして柔らかい月の光は
輝いて貴方の頬を染めるわ

 

ねえ お願い もう一度だけ踊りたいの
貴方 愛しい人と
ねえ お願い もう少しだけ 恋していたいの
貴方 愛しい人と

 

今夜 貴方と恋をしたいわ
朝までなんて待ち切れない
今がその時なの
私の腕の中に真直ぐ走って来てね
待っているわ
そして二度と離さないわ
私の夢が叶うのは その時なの
貴方 貴方が私の物になったその時
私が触れる度に 貴方の心は震えるでしょう
私をどんなに欲しがっているのか わかるのよ
それは 隠す事の出来ないことだから

 

ねえ お願い もう一度だけ踊りたいの
貴方 愛しい人と
ねえ お願い もう少しだけ 恋していたいの
貴方 愛しい人と

 

ムーンダンスにはぴったりの夜よ
空には満天の星 そして貴方の瞳
ロマンスが生まれそうな 素晴らしい夜
10月の空の下で踊れば
私に触れる度に 貴方の心は震えるでしょう
私をどんなに欲しがっているのか わかるのよ
それは 隠す事が出来ない事だから

 

ねえ お願い もう一度だけ踊りたいの
貴方 愛しい人と
ねえ お願い もう少しだけ 恋していたいの
貴方 愛しい人と

ジャズ・フィーリングあふれる軽快なアレンジに乗って、ナナはクールながらも情感豊かに唄い上げます。もう一度だけ踊りたいの!