読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sound Gallery ブログ

吉祥寺のオーディオ機器とNana Mouskouriのレコード・CD専門店ブログ。

NANA MOUSKOURIのメガネ

f:id:soundgallery:20130125184003j:plain

NANA MOUSKOURIのメガネ

NANAがかけているメガネは、デビュー当時にかけていたものから徐々に変化してきており、ジャケット写真をつくづく眺めながらメガネが変わっていないかに注目していました。メガネの縁の黒色は一貫して同じですが、形は微妙に違いが見受けられます。(私生活では色々のメガネを愛用しているようですが?)

 

1972年4月号のミュージック・ガイドにNANAのメガネに関する記事がありましたので紹介させて頂きます。

ナナ・ムスクーリは大きなメガネをかけていて、これが彼女のトレード・マークだと世間でいわれていますが、彼女自身は「私はただ眼が悪いのでメガネをかけているだけです」と。そしてこのメガネはギリシャからパリにでて来た時作ってもらった眼鏡屋さんで今も買っており、別に模様などのあるハデな、高価なものではないそうです。彼女の主張する「日常生活と同じ態度でステージにでて歌っている」のを実行しているにすぎないと云います。彼女の人気はその素晴らしい歌唱力にあることは間違いないようです。

NANAの歌は、彼女がメガネをかけているかいないかに左右はされませんが、すっかり顔の一部になりきってしまっていて、メガネをかけていない彼女の写真に違和感を覚えるのは私だけでしょうか?