読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sound Gallery ブログ

吉祥寺のオーディオ機器とNana Mouskouriのレコード・CD専門店ブログ。

NANA MOUSKOURI “オンリー・ラブ”

f:id:soundgallery:20150510141318j:plain

NANA MOUSKOURI “オンリー・ラブ”

 写真上は、アルバム・タイトル≪アローン/ナナ・ムスクーリ(PHILIPS 28PP-104 1985)の邦盤LPの表面で、写真下はその裏面です。LPの紹介帯には、≪ギリシャの果てしなく美しい海、澄みわたる空を彷彿させる、ナナ・ムスクーリの天使の歌声・・・・。トラディショナルなものからポピュラー・ナンバーまで、味わい深い情感で、円熟したナナの魅力が溢れでる。≫と紹介されています。ごく自然な中にも、味わいの深い情感のこもる、円熟したフィーリングを存分に味わうことが出来るLPに仕上がっています。

f:id:soundgallery:20150510141410j:plain

オンリー・ラブ

今回は、本LPに収められている≪オンリー・ラブ≫を紹介致します。この歌は、1984年にフランスで制作されたミストラル(南フランスに吹く寒い北西の季節風)の嫁』というテレビ・ドラマ・シリーズの主題歌です。作曲は、ルーマニア出身で主にフランスで映画やテレビ・ドラマの音楽分野で活躍するウラジミール・コマスです。N.ガンベルにより英語の歌詞がつけられヒットしました。この曲は作曲者自身のアレンジにより、彼女ならではの見事な演唱を楽しむことが出来ます。

オンリー・ラブ ONLY LOVE  ※対訳:高場将美

愛こそ 思い出

愛こそ 時の流れ

貴方が居ただけで

他のどんな世界も色あせ

どんな歌も 輝かない

思い出すの あの頃の貴方

 

愛こそ 全て

貴方が全て

どんなに愛されたろう

その時なの 

初めて心がやすらいだ

貴方には 小さな愛

でも 私には全てだった

 

愛のぬくもり 昼も夜も あの頃

言葉も 夢も 涙も

陽の光よりずっと色採られ

今も思い出に息づく

 

愛こそ 想い出

愛こそ そんな時の流れ

毎日が真新しく

時には怒り

そんな 日めくり

そして 貴方を思い出す

 

愛こそ 全て

貴方が全て

どんなに愛されたろう

その時なの

初めて心がやすらいだ

しっとりとした雰囲気の落ち着いたヴォーカルが、素朴な味を引き出し、テレビ・ドラマの内容を伝えてくれているように思われます。この曲は、円熟味を増したNANAのヴォーカルを存分に味わうことが出来る唄です。